スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
救済措置
先日のくりっく365でのランドレートの件で、救済措置がでました。

くりっく365側が全面的に折れるというあたりまえの形に落ち着いてヤレヤレという感じです。

2009/11/06 10月30日付け南アフリカランド/日本円取引についての措置
(http://www.click365.jp/)

11月13日15:00までに取引業者に申請すればロスカット時のポジションと同価格の反対取引を行うそうです。
これによりロスカットポジションは復活。
その間のスワップもちゃーんと保障してくれるんでしょうねー?

だって、「システム的に手当てする」っていうことは仕様バグじゃん!
公的な取引所と麗々しく書いてあるなら、当然すでに一般のFX店頭が組み込んでいる業界の当たり前な機能がないなんてお粗末なことはありうべからざるという見解を持っているとしていいんですよね?

ちなみにこのときのスプレッドは3円だったそうです。こえーっ!
[2009/11/07 10:05 ] | FX | コメント(3) | トラックバック(0)
<<やっと認識 | ホーム | くりっく356で・・・・・・>>
コメント
くりっくの人達良かったですね^^
ランド/円のスプレッドが3円とは銀行なみですね。
(銀行の為替手数料は片道3円だったっけ?)
くりっくのランド/円顧客が救済されて何よりです。
[2009/11/08 11:20]| URL | コろろン #JalddpaA [ 編集 ]
Re: くりっくの人達良かったですね^^
コろろンさん、コメントありがとうございます。
デイトレ、頑張っておられるようですね。
実はこれからの新規のランドはくりっく365にしようか・・・・・と検討していたんですよ。
そしたらこんなことになるなんて、危なかったです。
店頭業者ではバットティックの排除なんてすでにクリアされている機能じゃないですか。
それを公的な取引所がこれじゃ、お話になりませんよね。
救済されて、本当に良かったと思います。
くりっく365は壊滅的なイメージダウンでしたよ。
[2009/11/08 12:13]| URL | もいもい #- [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2009/11/10 00:56]| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。