スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
評価損益マイナスにどう立ちむかうか
評価損益まっしぐら。

とてもありがたくないです。うう。
日に何度も確認しちゃったりして、そのたびに損益がどんどん大きくなっているのを見て本当に憂鬱です。

心配にもなります。
このままでいいのか、今何か手をうつべき?
どこまで下がるの?このまま下がりっぱなしだったらどうしよう?
こんな金額のマイナスを解消できるときなんて来そうにない!!と思わずヤケっぱちになりそう。

何日もこの状態が続くとさすがに精神的にくなってきます。
あ~あ、このポジション、解消しちゃおうっかな~。いっそになれるかも。損切りよ、損切り。うん、損切りは大事!

・・・・・ここまで追い詰められて思い出しました。
そうだ・・・・下げる局面って初めての体験だった・・・・・。

FXをはじめた今年6月、ランドは割と低め安定でした。そこから7月の15円をピークに下げはじめました。
ポジションを増やしたかったので下げを待って買い始めましたが、それが現状裏目。落ち込みます。
こんなに長いダダ下がり状態は私としては初めて!

となれば、勝手な思い込みは禁物。努めてクールにとりあえず教科書どおりが鉄則。
スワップを何年もやっている方に聞くと、評価損益の赤を解消するスパンを年単位で考えていらっしゃるので、もち続けることと、ヘタに動かないことに集中すべき。

またこれはやっぱり買い仕込みのチャンスですから、下げの底を狙ってちゃんと買うということを心がけようと思いました。
あ、ちょっと落ち着いたかも。
FXってメンタルにとても影響するんですね。身に沁みました。

[2008/09/04 14:30 ] | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ポジション再配置準備 | ホーム | 下げ始めましたね&ランド買い増し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。